モルダバイト

隕石によって生まれた天然ガラス

モルダバイトの落ち着いたオリーブグリーンは、見ているだけで穏やかな気持ちになります。

 

しかし、その穏やかな外見とは異なり、モルダバイトはさまざまなパワーストーンの中でも、最も強力なヒーリングストーンの1つといわれています。

 

かつて、モルダバイトは隕石だとされてきました。

 

しかし、現在モルダバイトは巨大な隕石が地球に衝突した際に、膨大な熱量と衝撃により地球の物質と隕石の成分が融解して、形成された天然ガラスと考えられています。

 

モルダバイトはテクタイトという石の一種で、テクタイトが一般的に黒い色のものを指すのに対して、旧チェコスロバキアで産出される緑色のものがモルダバイトであることがわかっています。

 

つまり、同じ成分の石でありながら、色の違いで名称が違うということです。

 

色の違う理由としては、モルダバイトが他のヘクタイトとはその生成過程が大きく異なることが要因と考えられます。

 

ヘクタイトが融解したガラスの液体が急に冷やされてできたのに対し、モルダバイトは気化した物質の雲から凝縮したものと考えられています。

 

モルダバイトは1500年ほど前に発見されたといわれていて、ドイツの南に位置するバイエルン州のネトリンゲンに落下したものだといわれています。

 

隕石の落下による地表物質の衝撃は凄まじく、高熱により溶解し、大気圏まで吹き上げられ、250キロも離れたチェコのブルタブ川(ドイツ語ではモルダウ川)流域まで達しました。

 

この石の名前が「モルダバイト」なのは、この吹き上がられた位置のモルダウ川の流域で最初に発見されたことに由来しています。

愛の証しとして贈られたモルダバイト

モルダバイトは、宇宙的な起源をもつ素晴らしいヒーリングストーンであると同時に、独特のオリーブグリーンの美しさから、宝石としても用いられています。

 

古くからさまざまな種族の人々に「神聖なる石」として崇拝され、装飾品として、また、儀式の道具などに用いられてきました。

 

アーサー王の伝説の中で有名な「聖杯」は実はモルダバイトではないかといわれています。

 

また、300年ほど前から、ヨーロッパの国々では、愛情の証しとして、幸運を祈願し、この石を恋人に贈ったり、また婚約指輪としたといわれています。

現世での生き方を教えてくれる石

モルダバイトは前世の記憶へのアクセスをサポートし、現世で何をするべきかを教えてくれるエネルギーがあります。

 

この石は持ち主が前世より背負ったカルマ(業・宿命)とも深い関わりがあるとされます。

 

それは、前世から持ち越された問題を浄化してくれ、魂の成長を促してくれる効果があるといわれています。

 

宇宙からの隕石によって生み出されたこの石は、宇宙との大きな繋がりを持っています、

 

宇宙からの繋がりとは、私たちの理解を超えた科学的には証明ができない宇宙からの意思といえるでしょう。

 

モルダバイトが受け止めた宇宙の意思は、持ち主の感受性、霊的な成長を高めてくれます。

 

それは、第6感と呼ばれるもので直感的なものです。

 

地球以外の惑星から発せられる、永遠、理想を表すとされる情報をモルダバイトが受け取り、それを持ち主が読み取って理解し、幸福になるように導くとされています。

 

たいへん効果の期待される石ですが、この石は持つ人を選ぶと言います。

 

石を持ってみて、あまり合わないと感じたら他の石を探しましょう。

 

また、隕石を起源とするこの石は、同じように隕石系の石との相性がよいとされています。

 

自分の求めている特性を持つ隕石系の石を探して併せ持つと、相互効果を期待できます。

30日間無条件返品OKの品質に自信を持つ専門店
FOREST BLUE
  • 鑑別書あり(無しの製品も取り寄せ可)
  • 天然石一点ものを豊富に展示
  • 修理・サイズ直しサービス永久無料
  • 全商品送料無料